本文へスキップ

JR目黒駅西口から徒歩1分の心療科科。目黒心療クリニックです。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.03-3490-3040

〒141-0021 東京都品川区上大崎2-24-13 304

全般性不安障害generalized anxiety Disorders

たくさんの出来事や活動にたいする過剰な不安が続く障害

昔は不安神経症などと呼ばれていました。過剰な不安と心配が連続してほとんど毎日続く為に社会的、職業的な活動に障害を及ぼします。

症状としてはたえずいらいらしている、手が震える、筋肉が緊張する、汗がでる、頭がふらつく、動悸がする、めまい、胸のあたりがつまった感じが続くといった訴えが認められます。自分や身内が病気になるのではないかという恐怖やその他まだ起きてもいないことへの心配や予感などが漠然とした不安とともに現れます。しばしば慢性の環境的ストレスと関係しているといわれますが、体調の不調がきっかけになることもあります。 米国精神医学会疾患分類 DSM-5によるとその不安は少なくとも6ヶ月ほぼ毎日起こるとしています。ただし途中で病院に行って治療を受けた場合は短くなります。とにかく少なくとも数週、通常は数ヶ月その不安が連続して続きます。そしてその不安と心配は以下の6つの症状のうち3つ以上を伴います(DSM-5 精神疾患の診断・統計マニュアル、医学書院より抜粋)。

 (1)落ち着きのなさ、または緊張感または神経の高ぶり
 (2)疲労しやすいこと
 (3)集中困難、またはこころが空白になる(これはうわの空になることを指します)
 (4)易怒性(怒りっぽくなることです)
 (5)筋肉の緊張
 (6)睡眠障害(入眠または睡眠持続困難、熟睡感のない睡眠)

もちろん薬物乱用の影響や身体疾患(甲状腺機能亢進症など)または他の精神疾患である気分障害、精神病疾患の時に起こるものは含みません。

(2)の疲労しやすいや(6)睡眠障害に加え、結果的に憂うつなので「うつ病」と診断された患者さんはたくさんいます。

Meguro Mental Clinic目黒心療クリニック

〒141-0021
東京都品川区上大崎2-24-13 304
TEL 03-3490-3040